妊娠中・授乳中の脱毛について

こんにちは!
「脱毛に通っている途中で妊娠が分かって不安」など
様々な悩みがあると思いますのでお答えしていきます☆

まず、妊娠中に脱毛をしても母体や赤ちゃんに対して
悪影響を及ぼすことは少ないと言われています。
ですが、妊娠が分かった上で続けていくのはあまり良くない理由があるので
参考にされて下さい(^o^)/

 

 

1、ホルモンバランスの変化
妊娠すると全体的に体毛が濃くなったり、妊娠前はなかった部位にムダ毛が生えてきたりすることもありますが、これもホルモンバランスの乱れによるものなので、出産後には徐々に元に戻ります。

2、肌トラブルになりやすい
妊娠中は肌トラブルが起きやすく、日頃から使い慣れた化粧品さえも肌に合わないと感じることもあります。そのような状態で脱毛をすると、乾燥や色素沈着、炎症、湿疹などの原因になりやすいです。

3、施術中の体勢が負担になる
お腹が大きくなると、それまでは平気だった体勢がつらく感じるようになります。
我慢していると、気分が悪くなったり浮腫んだりなどの症状が現れることがあり、妊婦さんには大きな負担になります。また、うつ伏せで施術するような場合に呼吸がしにくくなります。

この様に理由がございますので
脱毛もそうですが当店のBBLフェイシャルも
妊娠中・授乳中は施術をお受け出来ないのでご了承くださいm(_ _)m

2022年9月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930